川崎の父MOON監修 九星占いコーナー

あなたの本命星をチェック!

※1月1日から2月3日の節分迄の間に生まれた方は、前年の星になります。

一白水星 二黒土星 三碧木星 四緑木星 五黄土星 六白金星 七赤金星 八白土星 九紫火星
平成20年生平成19年生平成18年生平成17年生平成16年生平成24年生平成23年生平成22年生平成21年生
平成11年生平成10年生平成9年生平成8年生平成7年生平成15年生平成14年生平成13年生平成12年生
平成2年生平成元年生昭和63年生昭和62年生昭和61年生平成6年生平成5年生平成4年生平成3年生
昭和56年生昭和55年生昭和54年生昭和53年生昭和52年生昭和60年生昭和59年生昭和58年生昭和57年生
昭和47年生昭和46年生昭和45年生昭和44年生昭和43年生昭和51年生昭和50年生昭和49年生昭和48年生
昭和38年生昭和37年生昭和36年生昭和35年生昭和34年生昭和42年生昭和41年生昭和40年生昭和39年生
昭和29年生昭和28年生昭和27年生昭和26年生昭和25年生昭和33年生昭和32年生昭和31年生昭和30年生
昭和20年生昭和19年生昭和18年生昭和17年生昭和16年生昭和24年生昭和23年生昭和22年生昭和21年生
昭和11年生昭和10年生昭和9年生昭和8年生昭和7年生昭和15年生昭和14年生昭和13年生昭和12年生

2017年(1年間)の九星

一白水星
今年は2月4日から中宮同会します。 中宮は中心の位置にあり、他の星に囲まれています。ですので、出口がありません。八方が塞がれているのです。 中宮に入った時は、新しいことはやらないほうが良いと言われています。 中宮は土のエネルギーになります。水と土の関係です。土剋水で、土は水を吸い上げたりせき止めたりします。 ですから制限されてしまう関係になります。イライラすることが多い年になるでしょう。 無理をせずにじっくり構えて欲しいと思います。

二黒土星
今年は乾宮同会します。新しいことをやるには良い年になります。事業をスタートするのでしたらおすすめです。 乾宮で独立された人は成功している方が多いのです。乾宮は金のエネルギーになります。金と土の関係です。 土生金ですので、与える喜びが強くなります。与えることで運が開ける年です。ただ、与え過ぎは良くありません。 バランスをとることが大切になります。

三碧木星
今年は兌宮同会します。一般的には結果が得られる場所と言われています。前年に動いた方に限られます。必ず結果が表れてきます。 その結果を楽しむことが大事になります。心から楽しむと運気が上がります。兌宮は金のエネルギーになります。 木と金の関係です。金剋木ですので、木は金に切られてしまいますが、兌宮の金のエネルギーは柔らかい金です。 木を切ることはできません。剋の関係は強く働きません。同調できる関係と言って良いと思います。

四緑木星
今年は艮宮同会します。艮宮は目標を持てれば、エネルギーが強くなる場所と言われています。 少年が夢に向かっている姿はすばらしいことです。今年は目標をもって進むことを勧めます。目標を持つことで素直になれます。 艮宮は土のエネルギーになります。山の土ですので、岩だらけになります。 土と木の関係です。木剋土ですが、草みたいな木は硬い岩を剋することはできません。共生することしかできません。

五黄土星
今年は離宮同会します。離宮は頂上の場所になります。見晴らしが良い場所になります。 見晴らしが良いことは見極めることができることに繋がります。また、離宮は情熱の場所でもあります。 集中力が強くなるので、恋愛は発展しやすいでしょう。離宮は火のエネルギーになります。火と土の関係です。 火生土ですので、周りからの助けが受けられる年になるでしょう。感謝の気持ちが大切でしょう。

六白金星
今年は坎宮同会します。運命学的には厄年にあたります。厄年の時はその年の恵方にある神社・お寺に行って、 お参りすると厄が切れると言われています。是非、やってみてください。 坎宮は水のエネルギーになります。水と金の関係です。金生水ですので、与えて喜べる関係になります。 ただ、与え過ぎにはくれぐれも注意してください。おせっかいは嫌がれるでしょう。

七赤金星
今年は坤宮同会します。一般的には、準備・段取りをする年になります。来年に備えてしっかり計画をたてて準備することが大切です。段取りを整えておきますと全てがうまく運ぶのです。坤宮は土のエネルギーになります。土と金の関係です。 土生金ですので、周りから助けられる場所になります。常に感謝の気持ちを忘れずに過ごすことを勧めます。運気は安定して行きます。

八白土星
今年は震宮同会します。動く年とも言われています。行動することが大事です。 震は雷(カミナリ)ですので、声あって形がありません。ですので、動いても形が見えてこないでしょう。焦ることはありません。 行動することに意義があるのです。震宮は木のエネルギーになります。大木になる木です。木と土の関係になります。 木剋土ですので、エネルギーを取られてしまいます。動いても疲れがなかなか取れないでしょう。 イライラする傾向があるかもしれません。動きを止めずに進むことが大事になります。

九紫火星
今年は巽宮同会します。巽宮はそよ風が吹いている場所でもあります。そよ風は気持ちの良い風です。 巽宮で結婚する人が多いのです。統計的に表れています。俗に、幸せを呼び込む場所になります。 巽宮は木のエネルギーになります。木と火の関係です。木生火ですので、与えられるエネルギーが強くなるでしょう。 与えられてることで運気が安定してきます。与えられることに感謝の気持ちを持つことが必要です。良い年になるでしょう。

  • ご来店予約・お問合せ
  • 手相占いマトカ
  • 占いのやかたムーンfacebook
・ご来店の方はメールで簡単予約!
・来られない方でも大丈夫!電話占い、LINE占い、
による鑑定ができます!