窓外の帷子(かたびら)川

窓外の帷子(かたびら)川

過日、コーヒーを飲みながら窓の外の帷子川をぼおっと眺めていました。
台風一過で素晴らしい青空が広がっている日でした。
そこは横浜の相鉄線星川にあるドトールコーヒー。
午前に時間がある時に時折寄るコーヒーショップです。

川の記憶に懐かしさがあります。

小学生3年まで住んでいた東京向島の隅田川。思春期を過ごした千葉・市川の真間川。
川は人生の記録に定着しています。

そして今は帷子川。
川の流れは、正に人生そのものです。
流れ続けることが生きて行くことです。
良い流れを保っていきたいですね。

コメント投稿は締め切りました。