華麗・はぐらかしの才媛『小池百合子さん』

都知事選挙がもうすぐ始まります。
現都知事の小池百合子さんが二期目の知事になるかが注目されています。

そして小池百合子さんのノンフィクションの作品(女帝・小池百合子)がとても売れているそうです。
そこで、小池百合子さんの運勢を見てみたいと思います。

小池百合子さんは1952年7月15日に生まれました。

本命星は三碧木星です。
繊細で空気を読める人で、はぐらかしの天才なところがあります。

月命星は九紫火星が配当されています。月命星に九紫火星がある人はとても頭が良く機転が働きます。

日命星は八白土星になります。目標が持てるとエネルギーは非常に強くなる人です。

運命傾斜を見ると、艮宮傾斜の精神性が見られます。頑固でとても強い女性になります。また、乾宮傾斜の行動性があり、直感の行動性に優れています。

運勢傾向を見てみます。
3つの運勢傾向を持っています。

1)新月池に映ずるの象
誉れあり、謗(そしり)あるの意
新月は見えない月。その月は池には写りません。妄想性が強く出ます。
人間関係で相反乖離の状態になります。

2)金、巌中にあるの象
浅水、船をやるの意
巌の中の金を掘り出せる傾向を持っていますが、焦ってしまうと失敗する傾向にもなります。

3)暁光、海に浮かぶの象
花落ちて実を結ぶの意
常に朝日が登る龍運を持っています。いろいろなマイナスがあっても、最終的には実を結べます。

華麗・はぐらかしの才媛である小池百合子さん。
運勢傾向はそれなりの地位を得られる運命になります。
しかし、人間関係での軋轢が非常に強い人生で、孤独を感じる人ですね。

コメント投稿は締め切りました。