プレミアム会員ブログ⑦

今回のブログは、12月になりましたので、来年はどういう年になるかを書きたいと思います。

易占をしました。
2019年をイメージして賽(サイコロ)をふりました。

現在の状態は『乾為天』が出ました。
近未来の流れは上爻変で『沢天夬』になります。

乾為天の象意解は(龍変化を示すの象)(万物資って始まるの意)です。

まさしく変化の年です。
政治の世界は大きな変化があります。
アメリカと中国がポイントになります。
経済の世界においても、変化します。
技術の分野では、AIの時代からAGIへの移行が始まります。
シンギュラリティに近づくのです。

近未来の流れは沢天夬です。(蛟龍天に昇るの象)(羝羊ふるるを喜ぶの意)になります。
決めてゆく流れです。氾濫する状態が見えています。それを見きわめていくことが大事になります。洪水が起きる可能性が高いのです。
洪水を塞き止めることが全てに優先すると言って良いでしょう。

基本的には、ネガティブでなくポジティブな心構えを持つことですね?
ポジティブになることで、変化に対応することが可能です。
2019年は良い年にしましょう?

川崎の父・高橋伸斉

プレミアム会員ブログ⑥

最近、転職の相談が立て続けに3人きました。
人間関係で悩む方と自分の適職はどうかについてが中心です。
仕事で悩む方が多くなってきています。
転職してよいかどうかを、易占鑑定しています。そのまま結果を伝えますが、決めるのは自分ですよと言っています。自分で決めることが自律性を高めることになるからです。

私は易占いする時、今の状態がどうなっているか、またどうなるかを念じて『天・沢・火・雷・風・水・山・地』を唱えます。気が満ちた時にサイコロを振っています。
出た目は現在の状態と近い将来の暗示が表れています。
何十年もふりつづけてきました。
暗示結果を読み取ることは難しいことです。
経験が大事になります。

恋愛・結婚の話をしましょう。
相手がいない人で、これから好きな人が現れるかどうかを知りたい相談です。そこで易鑑定してみると、付き合うことができる鑑定結果が出ることがあります。結果を嬉しそうに聞いています。その後どうなったかを本人から聞いたことはあまりありません。鑑定に来られた友人から聞くことが多いのですね?。
本人は照れくさいかもしれません。幸せを感じているのです。当たったので友人を私に紹介したのでしょう。
その時はとても気持ちが良く嬉しいですね?

本当に易占いは不思議です。
これからも、サイコロを振り続ける人生が続きます。
良い結果が出ることを常に願っているのです。

川崎の父・高橋伸斉

プレミアム会員用ブログ⑤

ホリエモンが言っていました。
「言い訳は絶対にしてはいけない」と。
このことについて、お話をしたいと思います。

なぜ言い訳はしてはいけないのでしょうか?まず、言い訳は自己正当化をするものだからですね?
自己が正しいと言っているのです。
「言い訳は信頼関係にマイナスの効果を与える」の原則があります。
悪く言うと誤魔化しですね。
相手を否定することです。否定することで自分の運気を下げることにつながります。運気は交流することがポイントです。交流している時は運気が上昇するのです。感性も豊かになっていきます。イギリスの詩人アレキサンダー・ポープは,「言い訳は嘘よりももっと悪くもっと恐ろしい。なぜなら言い訳は防衛された嘘だからである。」と語っています。

ですので、言い訳はしてはいけないのです。気の交流を遮断するからです。

ではどうしたら良いのでしょうか?
まず言い訳せずに事態を見極めてください。謙虚になることです。
そうすることで不思議なものです。自然に落ち着いてきます。落ち着いた時に自分の考えを話すことを勧めます。その時です。運気が交流始めます。

焦る必要はありません。交流すると自分の考えを相手は認めてくれるのです。
人間関係は安定していきます。
言い訳をしない人が運を強くします?

川崎の父・高橋伸斉