DEEP MAX

妙佛(みょうほう)中国語講座

DEEP MAX
最近、ユーチューブの『妙佛中国語講座』を見ることがあります。
中国の問題点や現状を語っているユーチューブです。
なかなか面白い番組だと思います。
その中で、『歴史は政治』だと言っていっている番組がありました。その時の政治が事実を曲げてしまうのですね????
私達は、歴史は事実だと習ってきました。特に日本の教育は検証を重んじます。ですので、社会的な風土として歴史は政治だと理解できないと思います。
具体的には、中国で南京の大虐殺が日本軍により行われたと歴史で習ったと思います。このことも、政治的な面から理解しなければいけません。
政治的に使われることは、自分の都合により捏造することになります。捏造された物語を歴史的事実として、アピールするのです。
これを人間関係で当てはめると、どうなるのでしょうか。
議論ができない状態になります。
事実は事実です。謙虚に見つめて話をすることが大事だと思います。
それができなければ、付き合いはできないのです。
平行線ですね????
私は日本の素晴らしい文化である『和』の精神を持つことが、一番大切だと考えています。

イーチンタロット

イーチンタロット

イーチンタロットの効能について書いてみたいと思います。
あくまでも私見になります。
現在の状態と近い将来(近未来)がどうなるかを誰でもが知りたいと思うはずです。
それは安心・幸せの状態を得たい生存本能といってよいかもしれません。
特に現在に不安を感じている人はなおさらですね。
確かに近未来がわかれば安心です。そして良い状態になれれば最高ですね????
人は良い流れを求めているのです。
人には意識として、潜在意識と顕在意識があるのをご存知の方は多いと思います。潜在意識が何かを分かる人は少ないと思います。潜在意識は無意識の世界とも言われています。私は『魂』として理解します。
その魂を豊かにすることで、幸せになれるはずです。
豊かにする方法として、いろいろな方法があると思いますが、私はイーチンタロットを勧めます。
毎日一回、ルーチンとしてイーチンタロットをやってください。
その時に、幸せになっている状態を思い浮かべて欲しいのです。具体的に浮かべるとより良いと思います。
それからイーチンタロットをやってください。
現在の状態・近未来が表れてきます。それを素直に、謙虚に受けとめて欲しいです。
そして就寝する時に良い未来を思い浮かべて、お休みになると良いのです。
最低3ヶ月続けてください。魂(潜在意識)が良くなっていくはずです。
諦めてはいけないと思います。
魂(潜在意識)が実現化していくはずです。信じることはとても大切です。

アクアマリン先生

アクアマリン先生

アクアマリン先生には、私が病気で倒れた時に手を差しのべて頂きました。
私は極限での状態の人間関係が一番大切だと思っています。
病気になりますと、とかく弱気になるものです。その時の人の対応は、健康になってみると分かるのです。
病気が回復していない状態での人間関係で、いろいろと嫌なそして辛い思いをしました。それが病気回復してみるとハッキリと思い出されます。
アクアマリン先生は、最初からいつも変わらずに真から健康回復を祝ってくれます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
私を支えてくれた人は3名います。
その3名の一人がアクアマリン先生です。
アクアマリン先生の運命鑑定は、相談者の気持ちをそのまま受け付けて、慈愛を持って対応して頂けます。
適切な素晴らしい鑑定をされています。
アクアマリン先生の電話鑑定をおすすめ致します。

『恩を着せる』について

『恩を着せる』と言う言葉があります。やってあげたから、感謝するのは当たり前でその上、見返りを要求することも含みます。

そのことについて考えてみました。
感謝の感情は、心からわき上がってくるものですね????
わき上がってきたとき、真の喜びにつながります。このことをわからない人がいるのは確かなことです。
人間関係で大事なことは感謝を感じあえる付き合いです。
ビジネスでの付き合いは、ギブアンドテイクで構いません。割り切りが出来れば良いのです。
真の人間関係は、心からの感謝が込み上げる関係でなければいけません。
人間は弱いものです。その弱さにつけこむ人はいるのですね。
それを感じた時は、多少の金銭的負担を感じても、その人間関係は止めるべきです。
そのタイプの人とは離れることを勧めます。
付き合いを続けますと運気が悪くなり、心が貧しくなります。
そして、相手を許す心を持つことが非常に大切になります。

雌伏・雄飛

雌伏・雄飛

『雌伏(しふく)』の言葉を知っている人はいると思います。
実力を養いながら活躍の機会をじっと待つこと。「雌伏して時の至るを待つ」の意味ですね。
しかし、エネルギーを蓄える時期があるのを知っている方は少ないでしょう。
エネルギーは蓄える時期に蓄えることがとても大事なことになります。
蓄える時期は運命的には離宮同会・坎宮同会・坤宮同会した時になります。一般的には前厄・本厄・後厄の時期にあたります。
神社・お寺の厄とは多少ズレがあります。
運命的には9年に1回、厄は回って来ます。
厄の3年間はとても大事な年になります。エネルギーを蓄えることができる年だからです。この期間に勉強すると身に付くと言われています。具体的なテーマを持って学習してくださいね????
厄除けの仕方については別の機会に書きたいと思います。
厄明けの年から『雄飛(ゆうひ)』すること間違いありません。
雄鳥が大空に飛び上がるように、大きな志をいだいて盛んに活動することができます。

立春

立春に際して

今日は2月4日、立春になります。
暖かく過ごしやすい日ですね????
運命学では、今日から新しい年です。
1年少し前に大病して、命が危なかったことが嘘のようです。
大病してから人の優しさを感じ、生かされていることに感謝しています。
あらためて立春を迎え、今年の抱負を書くことにしました。
イーチンタロットですが、単独で楽しんで運気を上げて頂くために、6ヶ月間360円でリニューアルすることにしました。1ヶ月60円になります。
2月11日からスタートを予定しています。
イーチンタロットの現在の状態と近未来を観ることで、これからの方向性を持つことができると思います。
判断の根拠になれば、望外の喜びになります。
それから電話鑑定コーナーも、新しくリニューアルすることにしました。
アクアマリン先生が、占いムーンで電話鑑定をやって頂くことになりました。
アクアマリン先生は、的確に相談者のエネルギーを感じて、良い流れに導いてくれます。
2月11日から、相談をお受けします。
よろしくお願い致します。
今日の立春を楽しく豊かにお過ごしください。
川崎の父・高橋伸斉

手相(自立線)について

手相鑑定について

手相は変化することを知っている人は多いと思います。本当に変わります。
基本的に両手を観させてもらいます。
どちらの手を見るかですが、手を組んで頂き親指が上になっている手を現在としてみます。親指が上になっているほうが手相が変わりやすいのです。
親指が下の手はもともと生まれつきになります。
今日は生命線から上にあがる運命線の話をしたいと思います。
この運命線を、私は自立線と命名しています。自分で事業を立ち上げる方はこの自立線が強く出ています。
また、会社組織に入っている人も自分の世界で仕事ができることを意味します。
生命線から運命線が出始めますと運気がアップしている証拠です。